2021.3.22

みんなが見つけた『FSCマーク』★ Vol.13(お買い物バッグ&箱 編)

マイバッグ利用が定着してきましたが、急なお買い物や贈り物をするときは、やはりお店のショッピングバッグが重宝しますよね。そんなお買い物時のバッグや箱には、適切に管理された森から生まれた「FSC認証紙」が使われていることが珍しくありません。そこで、認証紙の印である「FSCマーク」のついたショッピングバッグ・箱に注目してみました。

 

■脱プラに力を入れるユニクロ、バッグをFSC認証紙へ

ユニクロでは2019年9月より順次、プラスチック製のショッピングバッグを、FSC認証を受けた紙・再生紙を使用した紙製バッグに切り替えてきました。プラスチックを使わないだけでなく、森の適切な管理につながる素材に切り替えた点に、環境配慮への本気度が感じられますね。FSCマークはバッグの底面に付いているので、要チェックです!

■新宿高野ではケーキ箱にもFSCマーク

130年を超える歴史をもつフルーツ専門店、新宿高野のケーキはフルーツの瑞々しさが魅力。爽やかな甘さでいくつでも食べられちゃいそうですよね。お持ち帰り用のケーキ箱と紙バッグを見ると、その両方にFSCマークが付いていました!

■シンプルデザインの無印良品のバッグにも

無印良品にはペン、ノート、美容液、家具…と、幅広い商品ラインアップがあります。シンプルで機能的な商品が多く、「お店に入ると何かしら購入してしまう」という方も多いのでは? レジでもらうショッピングバッグも無印良品らしいシンプルなデザインで、底面にFSCマーク入りなんですよ。

■スタバでは幅広いアイテムにFSC認証紙を使用

スターバックスのお店では、ペーパーカップやナプキン、紙ストローなど、さまざまな紙製アイテムにFSC認証紙が使われています。コロナ禍でテイクアウトが増えたという皆さん、テイクアウト用バッグにもFSCマークが付いていることにお気づきですか?

■ジェラート ピケは「可愛い」だけじゃない!

モコモコした素材や優しい色合いが特徴のルームウエアブランド、ジェラート ピケ(gelato pique)。購入時のショッピングバッグにはFSCマークが入っています。商品のなかには、リサイクル糸を使用したエコ素材のウエアもあるのだとか。環境保全のためのさまざまな挑戦が行われているんですね。

■環境先進国のブランド、H&Mはレシートにも

環境先進国といわれるスウェーデン発祥のファッションブランドH&M。2030年までにすべての製品の素材をリサイクルもしくはサステナブルに調達された素材にすることを目標に掲げていて、すでに実際に使用している素材の65%以上で実現しているそうです。FSCマークは、ショッピングバッグはもちろん、レシートにも付いていました!

■マナラ化粧品の定期便は、FSC認証紙の箱で届きます!

温感ゲルが汚れを吸着するというマナラ化粧品のホットクレンジング。定期便を注文すると、2か月に1回、FSC認証の段ボール箱に入って届きます。段ボールは“リサイクルの優等生”と言われることも。無駄に廃棄せずリサイクルに回し、資源を大切にしていきたいですね。

■オンワード商品はFSC認証紙の箱で届きます!

洋服もネットショップが充実してきました。オンワード樫山のオンラインストアは口コミ情報が豊富で、サイズ感や実際の色などがわかりやすく、とても便利。そして、注文商品はFSCマーク付きの紙袋や段ボール箱で届きます。「地球環境の保全」を経営の重要課題として捉えているオンワードグループ。配送用資材にも配慮が行き届いています☆

ショッピングバッグのFSCマークは目立たないところに付いていることが多いですが、ぜひ探してみてくださいね。

Facebookページ「FSC応援PROJECT」では、みなさんからの「FSCマーク発見レポート」を随時募集しています。お店や身の回りの品々で、FSCマーク(写真ご参照)を見つけたら、マークを写真にとって、ぜひFacebookページ「FSC応援PROJECT」に投稿してくださいね。みなさんからのご報告お待ちしております!

FSCマーク

Facebook「FSC応援PROJECT」はこちらから→

※掲載した商品・パッケージは、投稿いただいた時点のものです。現在流通しているものと異なる場合があります。

RELATED POST関連記事