みんなが選ぶと森が元気に!知って→選ぼう「FSCマーク」

産地便り FSC森林認証の森

2015年10月15日

  • 産地便り FSC森林認証の森
  • 明治期から始まった、今につながる「育てる林業」
  •   兵庫県朝来市「FSCの森」    兵庫県北部に位置し、「天空の城」竹田城跡でも知られる朝来市。そこに日本土地山林が保有する「FSCの森」があります。   FSC認証取得以前から、「木を活用しながら森を守る林業」を実践しています。   「現在、1,902ヘクタールの社有林でFSC認証を取得しています。2009年認証なので、6年めですね。でも、もともとは明治時代に荒廃した土地に植林をすることから始まって、永く未来に…
  • 続きを読む

2015年4月17日

  • 産地便り FSC森林認証の森
  • 東京の森で「メープルシロップ」が収穫できるの!?
  •   ほんのりあま〜いメープルシロップに感激!    「森の恵み」というと、木材やきのこ、山菜などを想像するかもしれませんが、パンケーキなどに欠かせない「メープルシロップ」もその1つ。カエデの樹液を煮詰めたもので、ミネラル豊富な「天然の甘味」です。   メープルシロップといえば、8割以上がカナダ産。でも、新宿駅から中央線で約2時間半、車でなら1時間ちょっとで到着する西多摩郡檜原村のFSCの森でも収穫できると聞いて、さっそくお伺いしました。 …
  • 続きを読む

2014年5月27日

  • 産地便り FSC森林認証の森
  • 東京にこんなに豊かな森があるなんて!東京都檜原村「FSCの森」
  •   東京では島部を除くと唯一の「村」である西多摩郡檜原村。 都心から車でわずか1時間ちょっとの距離に驚くほど豊かな森が広がっています。   濃い緑が針葉樹、明るい緑が広葉樹。多彩な緑が目に染みるよう。     それも見慣れた杉林ではなく、針葉樹と広葉樹がまるでパッチワークのように同居する森。 「FSCの森」はその一角にあります。 所有者は、檜原村で林業一筋に取り組んできた田中林業さん。 江戸時代から数えて15…
  • 続きを読む

2013年11月21日

  • 産地便り FSC森林認証の森
  • 思わず深呼吸したくなる!岩手県岩泉町「FSCの森」
  • 「管理されていない森は真っ暗ですからね。比べると全然違うでしょう?」と 誇らしげに語るのは、岩泉町役場農林水産課の今村さん(左)。
  • FSC森林認証の森は「適切に管理された森である」とされていますが、どのように「適切」なのでしょう。今回は岩手県岩泉町の「FSCの森」を覗いてみましょう。   森の入口から続く小路。光があふれ、小鳥の鳴き声も聞こえます。 森に入って、まずびっくり。下草がきちんと刈られ、樹々の隙間から光がキラキラと差し込んできています。雨に濡れた樹々の間を風が渡り、深い緑の香りには思わず深呼吸してしまったほど!   「管理されていない森は真っ暗で…
  • 続きを読む
FSC応援プロジェクトをフォロー
シェア